釣り人同士の対立 - 今週も鯵釣る? Season 2

今週も鯵釣る? Season 2 ホーム » マナー問題 »  釣り人同士の対立

釣り人同士の対立

今回の場所取り問題のゴタゴタは記事を書いた自分に原因があるのはわかっている。というか、こういう風になるのをわかって書いたってのもある。

たまたま自分のメインにしてる外房の釣り場にまつわる話題の中でよく上がる話なので、自分の考えを書いてみただけ。

別に自分の考えの対局にいる人に理解してもらおうとか意見の違う人の考えを変えさせようと思って書いたわけじゃない。

距離を置くようになる人もいるだろうし、逆にその考えもありだなと考えをシフトする人もいるかもしれない。そのくらいの認識。

さて、この件に限らず釣りって趣味は昔からいろんな事でお互い対立してきた。

大きな括りだと餌師とルアーマン、細かくすると、ソルトVS淡水とかショアVSオフショアとかなってたり、自分が昔やってたバスの世界なんかだと、トーナメント志向VSそれ以外とか野池派VSメジャーレイク派とか今江派VS村田派とか、、、

マトリックス作ろうにも何軸になるんだ?SF映画に出てくるような多次元構造投影できるようなシステム使って多次元キューブ作らないと無理じゃね?
a-0189.jpg 


でも、これらはネット上や古くは雑誌や釣り人の酒飲み話の席での話。

実際の釣り場でどうかっていうと、野池でバサーとヘラ師が殴りあってるとか、磯ででルアーマンとフカセ師が決闘していたりするのは見たことが無い。いや小競り合い的な事は方々で起こってるしたまに警察沙汰になるような喧嘩とかがあったりもしてるだろうけど。

結局ね、ほとんどの人が文句を言いながらも日常生活と同じように、自分の気持ちや思いをアジャストしてそれぞれの場に身を置いてるんだと思う。

日常生活で自分の主義主張をいちいち主張して通そうとしてたら一般的には「社会不適応者」って言われかねないし。

前にエスカレータの話を書いたけど、関東から関西に行った時に、右空けが左空けになったのを見て

「あ、こっちは左空けなんだ」
と特に深く考えず思う人

「は?左空け?関西人おかしいんじゃねーの?」
と自分を正としてそれ以外は間違い(異常)と考えながらもその場に従う人

「左空け?しらねーよ、おれは右空けるから」
とあくまで自分を通し行動に移す人

などなど、まぁ3番目は普通に困った人ですね。

そしてまた、この困った人に対して
「君子危うきに・・・・」でほっとく人
「関西は左空けなんですよ」って注意する人
「テメー邪魔だよ、どけよバカ」と注意では無くケンカ売る人
なんてのがいたりする。

釣りって、対象、釣り方によって座る・立つ、動かず待つ・動き回る、横にスペースが必要・後ろにスペースが必要等スタイルが全然違う。

また同じ釣りでも地域によって少しずつ違いがあったり、同一人物が同じ釣りをするにも波止と磯では違う動きになったり釣り人同士の距離感も場所場所で違ったりで、良く考えると場所、対象魚、釣り方等横断して過半数の同意が得られる事なんてほとんどないんじゃないの?と思う。

あえて言えば日常生活の中で釣りとは関係なく、社会常識として「良い悪い」が判断できること以外はほとんど意見が複数に割れると思う。

それを柔軟に受け入れるか、我慢するか、どちらも無理なら自分の考えに近い釣り方、場所を選ぶようにしないとトラブルが増えるだけだと思う。

実際多くの人が、あそこはルアーマンが多いから行かないとか、どうも投げて待ってる釣りは合わないから投げ釣りはやめてルアーにしたとか、どこそこは人口密度が多すぎてもう行かない、、とかしているんだと思う。

よく言われることだが、
「他人は変えられないが自分は変えられる」
ゴミ放置をしない事を人に強制は出来ないが、自分が放置しない事は出来るし、拾う事は出来る。

1m間隔で釣りしてる人達を誘導して間隔を広げる事は難しいけど、自分が入るときに間隔を3m空けることは出来る。

それでも毎回割り込まれるようなら、毎回注意してすべての人に理解してもらうか、1mの間隔を受け入れてそこで続けるか、そこに行かないようにするかが一般的な選択肢。

その場で「あんたたち間隔狭すぎなんだよ、隣とは最低3m空けんのが常識だろーが!」と叫んだところで、何名かは賛同者がいたにしてもその場の習慣が変わるわけではない。

どうしても変えたいなら3m間隔でその場を占拠できるだけの同じ考えの仲間を集めて、隙間に入ってくる人に片っ端から、「危ないからそこ入らないでもらえます?」って言いづづけて、そこが「結果として3mの人たちの釣り場になる」ようにするしかない。

それはそれで問題あるけど。

人を変えるには自分(達)の行動で人が変わるのを期待するしかないけど期待した通りに変わるとは限らない。

ゴミ拾いや清掃活動だってそうだと思う。ゴミ拾いしてる時に目の前でゴミを捨ててる人がいた時に
「俺たちが折角拾ってんのに何捨ててんだよ!」と「あ、捨てるなら下さい、捨てときますから」とどっちが人が変わる可能性があるか?どうせ変わらないならどっちがトラブルが少ないか。

今回の件、今でもコメントがつき続け反対派賛成派共に若干大人気ないやり取りもあるけど、まあ実際の釣り場ではこんな感じなんじゃ無いかな?

もしかしたら、自分がそういう場所を避けてきただけで今日もどっかの釣り場で決闘や殴り合いが行われてるのかもしれないけど。


にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://namashirasu.jp/tb.php/322-062c74a6